買い替え時にダウンサイジングを選ぶ理由は?向いている方も解説!

2022-09-27

買い替え時にダウンサイジングを選ぶ理由は?向いている方も解説!

子どもが独立したことをきっかけに、「今よりもコンパクトな家に引っ越したい」と考えている方もいらっしゃるでしょう。
近年では、小さな家に住み替える方法として「ダウンサイジング」が注目を集めています。
そこで今回は、買い替え時にダウンサイジングを選ぶ理由や、買い替え先としてマンションが人気な理由、ダウンサイジングが向いている方を解説します。
鳥取市・倉吉市・米子市・兵庫県北部で家の買い替えをご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

\お気軽にご相談ください!/

買い替え時にダウンサイジングを選ぶ理由

買い替え時にダウンサイジングを選ぶ理由として、次のようなものが挙げられます。

子どもが独立したから

子どもが独立すると子ども部屋が不要になり、これまでは狭いと感じていた家も夫婦2人では手広に感じられます。
住居スペースが広いと、その分だけ掃除の手間や管理維持費がかかるものです。
そのため、夫婦2人の暮らしに合ったコンパクトな家に引っ越したいと考える方が多くいらっしゃいます。

車の運転をしなくなったから

高齢者の自動車事故が社会問題になっているなかで、免許返納する方が増えています。
今までは車の運転が必要なエリアに住んでいたとしても、利便性の高いエリアに引っ越せば買い物などの生活に困ることはありません。
ほかにも、「定年退職をしたから」「家の老朽化が目立つから」「老後のために段差の少ない家に引っ越したいから」などの理由も挙げられます。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

ダウンサイジングの買い替え先としてマンションが人気

ダウンサイジングの買い替え先を考えるなら、マンションがおすすめです。
その理由として、「老後の住まいに適している」という点が挙げられます。
マンションの場合は、庭や外壁、屋根のメンテナンスが不要であるため管理が楽です。
また、ワンフロアで生活ができるので、階段の昇り降りで苦労することもありません。
立地の良い物件を見つけやすいという点も、買い替え先としてマンションが選ばれている理由です。
コンパクトな間取りであれば価格帯は安い傾向にあるので、自宅の売却価格で購入できる可能性もあります。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

ダウンサイジングの買い替えが向いている方

ダウンサイジングが向いている方は次のとおりです。

  • 老後の暮らしを充実させたい方
  • 免許返納している方
  • 住宅ローンを完済済みの方

マンションは固定資産税の支払いがないため、浮いた費用を旅行や趣味に充てることができます。
管理が楽な分、時間や心にもゆとりが生まれるでしょう。
駅や商業施設、病院に近い物件を選べば、車がなくても快適に暮らせます。
また、住宅ローンを完済している場合は、売却費用をそのままマンションの購入費に充てられるので、買い替えもスムーズです。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

まとめ

子どもの独立や免許返納など、さまざまな理由をきっかけにダウンサイジングを検討する方は多くいらっしゃいます。
まずは不動産査定を依頼して、売りたい物件がいくらで売れるのかを把握することから始めてみてはいかがでしょうか。
「おたから不動産」は鳥取市や倉吉市、米子市、兵庫県北部エリアの不動産売却のサポートをしております。
弊社のホームページより、24時間不動産査定依頼を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0857-35-0975

営業時間
09:00~18:00
定休日
水曜日、日曜日

売却査定

お問い合わせ