一戸建て売却の流れや費用について解説!失敗を防ぐための基礎知識

2021-09-28

一戸建て売却の流れや費用について解説!失敗を防ぐための基礎知識

一戸建ての売却を検討する際、何から着手すれば良いのかがわからず、悩んでしまうことはありませんか?
失敗を防ぐためにも、不動産売却に関する基礎知識を把握しておきましょう。
そこで今回は、一戸建てを売るときの流れや費用について解説します。
よくある質問もご紹介しているので、売却するときの参考にしてくださいね。

\お気軽にご相談ください!/

一戸建て売却の基礎知識:流れや費用を知ろう

事前に、スケジュールや売る際にかかる費用を把握しておくと、スムーズな流れで取引をおこなえます。
売却の流れは、主に「売り出し前」「売り出し中」「売り出し後」の3段階に分けることができます。
「売り出し前」の流れは以下のとおりで、1~4週間の期間を要します。
①事前準備をおこなう
②不動産会社へ査定の依頼
③媒介契約を結ぶ
次に「売り出し中」の期間は、1~4か月です。
④販促活動の開始
⑤内覧の対応
⑥売買契約の締結
「売り出し後」においては、1か月ほどかかります。
⑦物件の引き渡し
このように、一戸建てを引き渡すまでそれなりの期間を要するので、余裕をもってスケジュールを組んでおくと良いです。
売却における大まかな流れをご紹介しましたが、費用についても把握しておきましょう。
一戸建てを売るときは、手数料やさまざまな費用がかかります。
具体的には、「仲介手数料」「ローン一括返済手数料」「測量費」「解体費」「引っ越し費用」などが挙げられます。
他にも、譲渡によって得た利益に対して課税される「譲渡所得税」や、売却金額によって税率が異なる「印紙税」なども支払わなくてはなりません。
全体で、売却価格の約5%前後の支出を見込んでおくと安心です。

この記事も読まれています|不動産売却におけるインスペクションとは?概要や目的・費用などをご紹介

\お気軽にご相談ください!/

一戸建て売却の基礎知識:よくある質問

多く寄せられる一戸建て売却に関する質問を3つご紹介します。
質問1:一戸建てがなかなか売れず困っている…対策はある?
A:まずは、売れない原因がどこにあるのかを考えてみましょう。
「価格が高すぎないか」「適切なタイミングか」「需要はあるか」「物件の良さをアピールできているか」など、1つ1つ確認してみることがポイントです。
質問2:少しでも高値で売れる有利な方法は?
A:売買の需要が高まるタイミングを見極めると、非常に有利です。
新学期や新生活を迎える2月~3月、あるいは9月~10月ごろに売り出すのを検討してみましょう。
質問3:すぐにでも一戸建てを売りたいときの方法は?
A:一戸建てを早く売りたいときは、不動産会社による「買取」を検討してみてはいかがでしょうか。
通常よりも売却価格は安くなってしまいますが、購入者を探す手間が省け、スムーズに手放せるところが最大のメリットです。

この記事も読まれています|不動産売却におけるインスペクションとは?概要や目的・費用などをご紹介

まとめ

一戸建ての売却を考えた際は、事前に大まかな流れや費用、ポイントを押さえておきましょう。
悔いが残らないように、情報や知識を集めることが何より大切です。
一戸建ての査定や売却などで、お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0857-35-0975

営業時間
09:00~18:00
定休日
水曜日、日曜日

売却査定

お問い合わせ