実際のところ平屋の売却は難しいって本当?

2021-12-21

実際のところ平屋の売却は難しいって本当?

いま平屋は2階建ての戸建て住宅よりも、実際のところ売却が難しいといわれています。
平屋を売りたいと考えている方や、いずれ売却しようと計画している方にとっては気がかりですよね。
そこで、どうして平屋は売却が難しいのか、また売るための方法についても解説していきます。

\お気軽にご相談ください!/

平屋を売却したい!実際のところ売れにくいそのワケとは

平屋が売れにくい理由は、デメリットが関係しています。
平屋のデメリットとは、以下の3つです。

  • 部屋数が少ない
  • 立地によっては日当たりが悪い
  • 防犯面の心配

平屋は1階しかないため、どうしても部屋数が少なくなってしまいます。
4人家族や5人家族で住む場合、狭く感じてしまうため敬遠されるようです。
また、高い建物や2階建て住宅に囲まれた立地では、日当たりも風通しも悪くなります。
さらに、1階の部屋は外から見えやすく、防犯面にくわえてプライバシーの面も気にする方が多いようです。

こちらの記事も読まれています|不動産売却の一連の流れを押さえてスムーズに売却!必要な期間もご紹介

\お気軽にご相談ください!/

実際に売却するとき、知っておきたい平屋のメリットとは

平屋のメリットを知っておけば、売却するときアピールすることができます。
少しでも良い条件で売却するためにも、メリットを知っておくことは大切ですね。
平屋の主なメリットは、以下の4つです。

  • 生活動線が短く合理的
  • メンテナンス費用が抑えられる
  • 家族間の距離が近い
  • 老後も暮らしやすい

平屋では階段を上り下りする必要がないので生活動線が短く、老後も暮らしやすい特徴があります。
実際に、2階建て住宅にお住まいでも減築して平屋にする方も少なくありません。
また、平屋はそれぞれの部屋の距離が近いため、家族同士で顔を合わせやすくコミュニケーションもとりやすいですね。
2階部分がありませんので、メンテナンス費用も安く済み、お財布にもやさしい家といえます。

こちらの記事も読まれています|不動産売却の一連の流れを押さえてスムーズに売却!必要な期間もご紹介

\お気軽にご相談ください!/

平屋の売却、実際に売れる方法とは

売れにくいといわれる平屋でも、工夫次第で売れるようになります。
平屋が売れるようになる方法は以下の3つです。

  • 庭や外壁など外観をきれいにする
  • リフォーム
  • 平屋のメリットや立地などをアピール

外観をきれいにして、印象を良くすることは大切です。
もしも建物が古く老朽化が目立つようであれば、リフォームも検討しましょう。
また、日当たりや風通しが良い、立地が良く利便性に優れているなど利点を積極的にアピールしていくと売却につながります。

こちらの記事も読まれています|不動産売却の一連の流れを押さえてスムーズに売却!必要な期間もご紹介

まとめ

平屋は2階建て住宅に比べますと、実際に売れにくい傾向にあります。
しかし2階建て住宅と比べても、平屋にはとても優れたメリットがあります。
また平屋に住みたいと思っている方もいらっしゃいますので、メリットを活かし少し工夫を施せば売却は可能です。
「おたから不動産」は鳥取市や倉吉市、米子市、兵庫県北部エリアの不動産売却のサポートをしております。
弊社のホームページより、24時間不動産査定依頼を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0857-35-0975

営業時間
09:00~18:00
定休日
水曜日、日曜日

売却査定

お問い合わせ